当サイトでは第三者配信のアフィリエイトプログラムにより商品・サービスを紹介しております

さいたま市の教育に関する統計データランキング【全国の市町村との比較】

さいたま市全国市町村別ランキング さいたま市データ
さいたま市全国市町村別ランキング

こんにちは!30代後半に差し掛かり筋力の衰えと脂肪の増量を感じ始めたアチヒロパパ(@achihiropapa)です。

2児のパパ、アチヒロです。妻と娘たちと楽しく健やかに暮らしたい。そのためのヒントなどを日々収集したり、行動したりしています。そういった中でみなさんのお役に立てそうな情報を記事にしていきたいと考えています。

さて、あなたは自分が住んでいる自治体はジャンル別で全国何位くらいの位置にいるかご存知でしょうか?

アチヒロ
アチヒロ

わたしが住むさいたま市は何が何位くらいなのだろう

そこで、総務省が公開している統計ダッシュボードでランキングを確認してみましたのでご紹介したいと思います。

さいたま市の総人口・実収入・可処分所得データランキング

基本的なデータはこちらにまとめました。

学校数・幼稚園数ランキング

全体的に高めの順位になっております。偏差値は全て60超。

可住地面積100k㎡当たりの施設数では順位が下がりますね。上位を見ると東京都が占めています。狭い地域の中に密集しているということですね。

出典:統計ダッシュボード(https://dashboard.e-stat.go.jp/

学生数・園児数ランキング

偏差値は全て90以上。すごいですね。

ただこれは総人口が多いことにもよると思うので、当然の結果とも言えます。
最終学歴人口については2010年のデータになるのでちょっと古いデータですね。

出典:統計ダッシュボード(https://dashboard.e-stat.go.jp/

公民館数・図書館数ランキング

図書館数は全国1位です。
いつ行っても学生が多く、勉強スペースは常に埋まっているイメージです。

公民館の利用も活発で、多くの団体で利用されています。私も趣味の卓球でよく使います。

出典:統計ダッシュボード(https://dashboard.e-stat.go.jp/

通勤・通学者数ランキング

他県への移動は多いですね。東京へ通う方が多いような気がします。電車が混むわけです。

出典:統計ダッシュボード(https://dashboard.e-stat.go.jp/

さいごに

いかがだったでしょうか。

さいたま市は現役世代、子育て世代、学生が多く集まる比較的若い市ということがわかりました。

子育て世代の私にとっては、同じ世代が多いというのは頼もしく感じます。これからもお世話になっていきたいと思います。

正直、教育については学力等や塾・習い事にかかる費用なども見たかったですね。そちらに関しては統計ダッシュボードでなく、e-Stat(政府統計の総合窓口)から探せばわかるはずです。そちらはまたの機会に。。

以上、参考になれば幸いです。

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました